東急コミュニティー

大手グループの東急コミュニティーについて、口コミ評判や会社の特徴をまとめました。

大規模修繕工事業者「東急コミュニティー」の口コミ評判

「今更ながら、東急は良かった」/年齢性別不明
東急コミュニティーさんとは、去年まで10年間お付き合いさせていただきました。現在は別のマンションに移り、そのマンションの系列の管理・修繕会社と付き合っていますが、今更ながら、東急コミュニティーさんは良かったと思う次第です。価格は割安で、社員の教育体制もしっかりしていると思います。

「優等生な会社という印象」/年齢性別不明
東急グループということもあり、良くも悪くも優等生な会社といった印象があります。管理・修繕会社によく見られる「強引さ」が感じられない分、管理組合のやる気次第では、良い会社にも悪い会社にもなるでしょう。東急の良いところを引き出すためには、まず管理組合の見直しが先決ですね。

「社員はとてもマジメです」/年齢性別不明
東急コミュニティーの社員さんは、とてもマジメな印象を受けます。マンションの大規模修繕や管理業務というと、どんな業者さんでもだいたい悪い口コミばかりが目立っているのですが、東急コミュニティーさんは口コミで言われるほど悪い会社ではありません。どの会社であれ、組合員は会社任せ、理事会任せにしないほうが良いと思います。

大規模修繕で資産価値向上を図る東急コミュニティー

外装専科の画像

引用元:外装専科(http://www.tokyu-com.co.jp/)

東急コミュニティーは、大規模修繕の会社である以前に、マンション管理会社として全国屈指の大手。自社管理するマンションの資産価値向上のため、これまで大規模修繕を多く手掛けてきました。

管理組合の御用聞きに陥ることなく、物件の価値向上のためにどのような修繕を行うべきかなど、専門的な立場からの積極的にコンサルティングをしています。

  • 豊富なマンション工事実績
    大規模修繕も含めたマンション共用部分の工事は、年間で1,000件以上の実績。その他のマンション工事を大小合わせると、年間で4万件を超える工事を実施しています。管理物件の多い大手企業、東急グループだからこその豊富な実績を背景に、クオリティの高い大規模修繕を提供します。
  • 実績に裏打ちされた高いコンサルティング能力
    豊富な大規模修繕の実績を持つからこそ、東急コミュニティーでは管理組合側に最適なコンサルティングを行なうことができます。大規模修繕が必要かどうか、必要であればいつごろ行なうのが良いか、資産価値向上のための修繕はどうすれば良いかなど、管理組合が抱える悩み・希望に専門家の立場から最善の提案を行ないます。
  • 独自開発のTCMS方式による大規模修繕
    東急コミュニティーが総窓口となって専門の下請け業者に工事の競争入札をさせてコストダウンを図り、あわせて保証業務においても同社が監理窓口となる方式がTCMS方式。工事費や関連費の大幅な圧縮を実現しています。

大手企業だからこその豊富な実績とノウハウが、東急コミュニティーの強み。特に、マンションの資産価値向上に対しては強いこだわりがあるようです。

口コミでは「修繕費が高い」という声が多く見られますが、資産価値向上の視点に立てば、これは当然のことなのかもしれません。

施工実績

  • 具体的な記載なし(管理マンションの大規模修繕を中心とした実績は豊富)

東急コミュニティーの会社情報

会社名 株式会社東急コミュニティー
所在地 東京都世田谷区用賀4-10-1 世田谷ビジネススクエアタワー
設立 1970年
代表者 雑賀 克英
資本金 16億5,380万円
事業内容 マンションライフサポート事業/ビルマネジメント事業/リフォーム事業/環境・シニア関連
従業員数 13,286名

大規模修繕を得意とする
施工会社3選

カッコ

ジョスコム

ジョスコム
二重線

お薦めPOINT

二重線

自社施工による一貫工事で低コスト・高品質を実現。
住民とのやり取りを重視した、正確な仕事に定評。
国立国会図書館の修繕も手掛けるなど施工技術は折り紙つき。

カッコ 線 カッコ

ヨコソー

ヨコソー
二重線

お薦めPOINT

二重線

100年以上もの実績を誇る大規模修繕工事業者。
建築美と機能への挑戦をモットーに、質の高い工事を提供。
光触媒や環境対応型塗料の使用など、時代に応じた施工を提案。

カッコ 線 カッコ

リノ・ハピア

リノ・ハピア
二重線

お薦めPOINT

二重線

独自に工法を開発するなど、質の高い工事を追求。
プロ意識の高い、見えないところまで手を抜かない施工に定評。
住民の生活までしっかり見据えたサービスを提供。

カッコ