ヨコソー

塗装工事の老舗「ヨコソー」が手掛ける大規模修繕工事とは?実績にはあの有名なお寺も!100年以上の修繕・塗装実績を持つ「ヨコソー」の大規模修繕工事を紹介しています。

大規模修繕工事業者「ヨコソー」の口コミ評判

「作業スタッフの方がやさしかった」/30代女性
工事中に横を通りたいときもさっとよけて危なくないよう気遣ってくれるなど、良い対応が多かった。

「仮設の設備が充実している」/40代女性
工事中の仮の駐輪場やエレベーターまでの足場などがきれいに作られていて、工事中でも不便なく暮らせました。

「金額に見合った品質」/50代 男性
大手で実績もあり、外壁の塗装や洗浄は見事だった。さびだらけになっている鉄部もきれいになり、ビル全体が新しく見えるようになりました。

塗装工事の完成度を求めるなら「ヨコソー」

ヨコソーの画像

引用元:ヨコソー公式HP(http://www.yokosoh.co.jp/)

明治41年に創業を開始。100年以上にわたって横須賀の塗装・修繕を請け負ってきた老舗企業であるヨコソー。

年月とともに修繕工事全体を請け負うようになりましたが、元々の家業でもあった塗装分野に長けており、熟練の技術が必要とされる寺社の塗装、橋の塗装、鉄塔の塗装などの幅広い実績を生かし、ビルやマンションにとどまらない様々なニーズに対応可能です。

大規模修繕の特徴は、以下の通り。

  • 14種類の建物診断を実施
    高額な機材を使い、14種類の建物診断を実施。手を入れるべき箇所を的確に把握して、本当に必要な工事に集中してくれます。
  • 施工実績をデータベース化
    ヤシマ工業では、1棟1棟の施工を適宜データベース化し、それに基づいた修繕プランを提案してくれます。

このほか、バリアフリー化などの時代のニーズに応じた工事や、資源の有効活用、廃棄物の発生の低減、低VOC・光触媒・遮熱塗料などの環境対応型塗料の使用など、環境面にも配慮した工事を行っているのも特徴の一つです。

とくに得意分野とする外壁塗装については、見た目の美しさと、日々の劣化から守る機能性を両立した品質の高い修繕工事が高い評判を呼んでいる会社ということができます。

施工実績

  • ウェルシティ超高層棟/エトアール吉浜/チュリス平塚/セントラルガーデン港北/鶴岡八幡宮等の寺社塗装、関越自動車道片品川橋中塗装ほか多数

ヨコソーの会社概要

会社名 株式会社ヨコソー
所在地 東京・横浜・北関東(埼玉)・東関東(千葉)
創業 明治41年
代表者 代表取締役社長:佐藤幹男
資本金 1億円
事業内容 建築物補修改修工事/建築物内外塗装工事/建築物防水工事/建築物内装工事/鋼構造物防触工事/看板製作工事
従業員数 160名

大規模修繕を得意とする
施工会社3選

カッコ

ジョスコム

ジョスコム
二重線

お薦めPOINT

二重線

自社施工による一貫工事で低コスト・高品質を実現。
住民とのやり取りを重視した、正確な仕事に定評。
国立国会図書館の修繕も手掛けるなど施工技術は折り紙つき。

カッコ 線 カッコ

ヨコソー

ヨコソー
二重線

お薦めPOINT

二重線

100年以上もの実績を誇る大規模修繕工事業者。
建築美と機能への挑戦をモットーに、質の高い工事を提供。
光触媒や環境対応型塗料の使用など、時代に応じた施工を提案。

カッコ 線 カッコ

リノ・ハピア

リノ・ハピア
二重線

お薦めPOINT

二重線

独自に工法を開発するなど、質の高い工事を追求。
プロ意識の高い、見えないところまで手を抜かない施工に定評。
住民の生活までしっかり見据えたサービスを提供。

カッコ